トップページ

株式会社灘銘木店は、内装用の木材を幅広く取り扱っております

株式会社灘銘木店は和室材専門の銘木店として創業いたしました                             今では和室材だけでなく、集成材やフローリング材、羽目板、竹材、階段材などを取り扱い               また、テーブルやカウンターに用いる耳付一枚板を数多く在庫しております

新着情報 

2021.9.7

使用例のページにお客様からいただいた写真をアップいたしました。ピカピカの塗装とおしゃれな脚がカッコいいテーブルです。是非ごらんください。

2021.8.23

片耳付の杉一枚板をアップいたしました。杉2mのページです。4mのページにも新商品をアップしておりますよろしくお願い申し上げます。

2021.8.12

灘銘木店は8月13日より16日まで夏休みをいただきます。この連休のあいだも雨続きのようですので販売コーナーも扉を閉めております。カギはかけておりませんので、もしよろしければ扉を開けてごらんください。よろしくお願いいたします。

2021.7.27

物置を使って販売コーナーを作りました。桧や杉、ご好評をいただいた工作セットもあります。1点100円から300円まで。新しく桧の厚板(約20センチ角、厚み2センチ位)ご用意いたしました。どうぞよろしくお願いいたします

2021.6.29

杉節有のフローリングがようやく入荷しました。

2021.6.25

杉の一枚板が入荷しました。今回は人気の500ミリから600巾です

2021.6.10

販売コーナーです。桧板は新たに1.5mを追加いたしました。本煤竹(ほんすすたけ)を新たに加えました。下記「本日のお持ち帰りコーナーと販売コーナー」をご覧ください

2021.6.2

耳付一枚板の新しいカタログが完成いたしました。インクジェットプリンターで作った簡単なものですご入用の方は当社までぜひご連絡くださいませ。

2021.5.29

使用例のページに神代杉が使われた食器棚をアップいたしました。是非ごらんください

2021.5.27

先日入荷した杉板をアップいたしました。よろしくお願いいたします

 

大好評! 灘銘木店お持ち帰りコーナー

50年以上営業している灘銘木店には、切れ端や不良返品になったもの、または、なんだかわからないけど倉庫に眠っている木材がゴロゴロとございます。数年前よりお持ち帰りコーナーを会社入口に作って、少しづつ出品しておりますが、いつも大好評で一晩で大方お持ち帰りいただいております。DIYでも焚き物にでもどうぞ!早い者勝ちです。          

本日のお持ち帰りコーナーと販売コーナー

  • 2021年9月18日
  • 【お持ち帰りコーナー】
  • 今回の主役はMDFボードです。約30センチ角。工作、手芸の下敷きに、鍋敷きにもなります。このボードは軽くて丈夫なので、ちょっとした工作材料にもなります。どうぞよろしくお願いいたします
  •  
  • 厚みのあるMDFボードお探しで来られた方、事務所までお声がけください。2mx625ミリx14ミリ厚のボードございます。よろしくお願いいたします。
  •  
  • 【販売コーナー】
  •  
  • 桧板(写真上)長さ約1メートル 幅約11センチ 厚み約15ミリ と新たに長さ1.5mも出品しております(幅厚みは1mと同じ) 価格は1mが1枚200円 1.5mが1枚300円です。
  •  
  • 本煤竹(ほんすすたけ)を新たに追加いたしました。古民家で長く燻されてきた竹で味わい深い色合いが人気の竹です。普通に買うとかなりお高い竹です。直径が1センチ位3センチ位まで、長さは1~2.7m位とまちまちです。下の写真のメジャーが1.5mの長さです。1本100円です。
  •  
  • 杉板(写真下)約80センチx約26センチx厚約7ミリ 浮造り(杢目を浮き上がらせた)加工板です。1枚200円です。よろしくお願いいたします。
  • お持ち帰りコーナーは道路に面しております。お持ち帰りの際は、ちょうど後ろに車やバイク、自転車、歩行者が通ります。お持ち帰りコーナーの前に立つ姿が、自動車やバイク、自転車から確認しづらいので、どうぞお気を付けください。よろしくお願い致します。
  • よろしければ当社フェイスブックにいいね!をなにとぞお願い申し上げます。

工作にいかがでしょうか。組み合わせれば写真のような植木鉢やプランター台ができる木材セットです。台形の方は幅45センチx総奥行24センチx高さ17センチ いす型の方は幅45センチx奥行20センチx高さ40センチです。

ありがとうございました。売り切れました。しばらくお休みいたします

お持ち帰りコーナーの看板を作ってしまいました。コピー用紙にプリントした文字をカーボン紙を使ってクスノキの板に写しマジックで塗りつぶして上からラッカー塗った簡単なものです。これは持って帰らないで下さい(笑)